投稿日: 作成者: h.hirata

データ共有・活用術! 【FAX用紙】 Evernote×複合機×i-Pad

今日は【FAXの受信】についてデータ共有・活用術です。


Evernote×複合機×iPadの連携でご提案です。



■現状の課題

・FAXが来る予定だが、それを待っていると間に合わない・・・。
・FAXが会社に届いているんだけど、今見たい・・・。
・迷惑なFAXが頻繁に届くので何とかしたい・・・。



■解決手段

1.FAXを受信したらEvernoteへアップロードさせる
2.外出先からでもスマートフォン・iPhone・iPadやPC等でEvernoteを確認。
3.タグをつけて検索できるように入力



■実施効果

・いつでもどこでもインターネットがつながれば、リアルタイムにFAXが確認・
 共有できる。
・Evernoteへデータが集約されることで一元管理。無駄な手間は無し
・検索機能もついているので、キーワード検索がしやすい



■総評


FAXは紙で出さずに、複合機でデータ化できますよ。


そこでEvernote×複合機×iPadの連携活用をご提案致します!


FAXデータをEvernoteで確認するようにすれば、社員のみんなで共有も
できますし、なにより紙に出さないので、【電気】【用紙】【インク】の
節約になります。


Evernoteは無料ですから、低価格・一元管理でリアルタイムなのがいいですね!
evernote上に掲載し全員でアカウントを共有しておき、
外出先からでも確認し、その画面を見ながら作業も可能です。
検索もできるので、判らないキーワードがあってもすぐに調べられます。


日報を始めとする紙媒体も複合機からEvernoteへスキャンすることで、
一括データ化になります。




お電話でのお問合せは、ベストプランナー合同会社まで

048-812-5551

カテゴリー: 複合機   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>